アラフォーがお金持ちになるためプログラマ目指すブログ

お金も根性も学歴もないアラフォーまきのがエンジニア…じゃない、プログラマになってお金持ち目指すよ!

4月のお給料明細をお見せしてみる

どうも、アラフォーまきのです。



一足どころか、二足も三足もお先に5月病を発症しております。




すっかり忘れていた4月の給与明細をいい加減UPしますw

4月の給料は3/1〜3/31までの一月分です。

総支給額

f:id:MmRevorution:20190507092402j:plain

129,492円



いろいろ差し引かれて、手取りは108,529円でした。



勤怠

f:id:MmRevorution:20190507092349j:plain

16日出勤し、時間にして90時間ちょい。



それにプラスして、有給を2日消化しました。


支給明細

f:id:MmRevorution:20190507092357j:plain


なんと珍しく残業代84円がつきましたw



久しく残業がつくほど出勤してなかったので、残業代がつく条件を完全に忘れていますが、確か我が社では、8時間以上勤務になると、そこから足が出た分残業代がつくんだったと思います。





9−16か9−14でしか仕事してない私ですが、1日だけ17時半くらいまで残った日があったからです。





控除

f:id:MmRevorution:20190507092353j:plain



所得税がじわじわあがっているw


2月
総支給額 109,637円
手取り  89,744円
雇用保険 328円
所得税  400円


3月
総支給額 125,521円
手取り  104,700円
雇用保険 376円
所得税  1,210円


4月
総支給額 129,492円
手取り  108,529円
雇用保険 388円
所得税  1,410円




確かに、お給料増えていってるわ。
これは、私が出勤時間を増やしていってるだけであって、時給単価が上がったわけじゃないんですけどねw




ちな、以前も何度か出しましたが私の時給は1,335円です。



余談①:我が社の残業カウント

先ほど、珍しく残業代がついたお話しました。
いつも、よーいどんで定時ぴったりに上がる私ですが、その日は18時に彼と待ち合わせをしていました。




本当は16時で上がる日だったんで、一度家に帰って家事をしてから待ち合わせに戻るつもりでした。




が、あがり直前にちょっと面倒な案件が舞い込み、それを片付けたらいつのまにか16:25くらいになってました。





我が社の場合、退勤が10分以上超えた場合は、その旨を社に申告して勤務時間を変更しなければなりません。






時間的にも一度帰宅するのがちょっと面倒になったので、いい時間まで残って仕事しとくかーという気分に。
そんな気分なので残っていいか?と確認して、OKでたので良き時間まで残っていたら17時半くらいだったという感じでしたw





これってぱっと見残業なんですけど、私のように、1日8時間に満たない人の場合、我が社でいう「残業」としては扱いません。




勤務時間を9−16時から9時ー16時25分、10分単位でカウントされるので切り上げて9時ー16時20分に「シフト変更」したものとして扱います。





我が社で「残業」と見なされるのは、8時間以上勤務していた場合です。
この場合は、ちゃんと残業代として割増でお給料がもらえます。






私の場合は、足がでた20分ぶんちゃんとお給料もらえますが、割増にはならないよ、ということ。






なんであれ、10分刻みで伸びた分だけちゃんとお給料くれるので、なかなかホワイティなんですかね?




余談②:交通費

これも以前ちょっとお話したんですが、勤続10年にしてようやく交通費支給されることが決定しました!





私は契約社員なのですが、半年に一度契約更新があります。
(以前は3ヶ月に一度だったけれど、社内制度が変わって半年に一度になった)





今回は5/1〜10末までの契約だったんですが、ここからやっと交通費が!支給される!!




あ、でも10年以上勤務したら交通費が出る、とかそういうバカみたいな制度ではないんですw
年末にあった、うちのチームのラスボス(女)との面談の時に「今時、交通費も出ない会社って…」と素直にいったのが効きましたw






これ言わなかったら交通費なしのままでした。






仕事納めの時に、直属のボス(ラスボスではない)にご挨拶した時に「来年の春からまきのさんには交通費出そうと思ってぇー」といわれ、その時は喜んだんです。





だけど、大概そういう約束を守られてこなかったので、内心疑ってました。
で、お金の話だし、もし交通費出すといったのに出さなかったら、異動か退職すると決めてたんですが、今回は珍しいことにちゃんと約束を守ってくれました。




実はこの数年のところで社長が変わったんですが、この社長が結構末端の社員のことをよく考えてくれている人のようで。





私はボーナスなどは一切出ないのですが、今年度の人事制度では、社内全体で一定の成果が出た暁には、寸志的なちょいボーナス的なものの支給をすると発表がありました。






さらに、急な病欠などには有給などをあてて欠勤扱いから除外することも許可されるようになりました。






いままでは、シフト提出時に事前申告が必要だったし、それが通るかどうかはそのチームの予算次第だったりしたんです。





さらにさらに、遅刻欠勤早退が一定期間なければ皆勤賞として金一封まで出してくれるようになりました。




今の社長、本当に素敵。
10年ちょい勤めていて、初めて社長の名前を覚えました。



おわりに

さて、私は本当に口ばっかりの超ダサい大人もどきですが、皆勤賞のお小遣いがすごく魅力的で、私のサボりぐせが直せそうですw






今月から、1時間ずつ勤務時間も増やしました。




これはまあ、侍塾代を身内に返さねばならないためで、本当ならもっと時間を増やしてさっさと返すもん返さねばならないところなのですが;




とりあえず週4ペースは崩さない。
欲張るとすぐ嫌になってやめちゃうクズ人間だから。





今月は18日出勤になるので、これだけでも18時間増やせたことになる。
18時間×1,335円=24,030円増える。





世の中、私が18時間で稼ぐ金額を秒で稼ぐ人なんて山ほどいるから、こんなので喜んでるあたり本当におめでたいのですが、とにかくにじりよる感じでも構わないから前に進まないと…と超絶甘口で人生歩いてます。




こんなクズな人間もいるので、みんなも大丈夫だよ!
なんならもっとクズな人間もたくさんいるしね!






クズ人間だからって言い訳して逃げてたらいつまでもクズなので、なんとか「クズ人間」から「ちょいクズ人間」くらいまでにはバージョンアップしたいと思いますw






ではでは!