アラフォーがお金持ちになるためエンジニア目指すブログ

お金も根性も学歴もないアラフォーまきのがエンジニアになってお金持ち目指すよ!

1月のお給料明細をお見せしてみる

どうも、アラフォーまきのです。




お給料明細がでたよ!
毎月15日が給料日で、その前日0時に明細がUPされるんです。




14日(月)は祝日なので、前日で平日ということで、本日11日(金)にUPでした。




っていうか、さっき侍塾の結果をUPした時に、pro解除になってたのにきがついたw




カード限度額いっぱいで代金落とされてなかったの!恥ずかしい!!




今はいっぱいではない(九分九厘いっぱい)ので再度支払い設定しておきました。





ダサすぎて涙が出るわ!!





ともかく見ていきましょうw

今月の総支給額

f:id:MmRevorution:20190111141507j:plain


先月とほぼ一緒。




12月のお給料は、総支給額が130,577円
今月1月の総支給額は137,062円





手取りが先月は113,011円
今月は115,686円



特に面白いことなどはなくw
次に勤怠を見てみよう。

勤怠

f:id:MmRevorution:20190111141610j:plain



出勤日数は先月も今月も16日。





時間は先月が91.0時間で、有給2日消化。
今月が92.67時間で、有給3日消化。




3日分の有給が消化されていうのにこの給料、本当???




先月は2日感で9,092円が有給。
つまり1日分4,546円。




今月の有給は3日分消化されたってことは、過去3ヶ月の平均が有給に当てられることから考えて、安く見積もっても4,000円/1日はあるはず。




ってことは、3日消化されたなら4,000円*3日で12,000円は出てるはずでは…??





少なくない?なんかおかしくない?





今はたかが数千円でも私には非常に重要なお金だからな…(恥&辛)




まあとりあえず支給明細見てみよう…。

支給明細

f:id:MmRevorution:20190111142548j:plain


あれ、ちゃんと有給それらしい金額になってるじゃん。




ということは…税金か…。


控除

f:id:MmRevorution:20190111142718j:plain



健康保険と介護保険、住民税は一定期間変動しないので先月と変わらず。




あ、でももうちょっとしたら新しい金額に更新の時期だね。春ごろだったような気がする。




さて変動があるのはここから。


●雇用保険

12月 391円
1月 411円

+20円


●所得税

12月 1,470円
1月 1,800円

+330円




こうやってみると、大した金額の増減はなし。
ここで気が付いた。




12月は年末調整で税金戻ってきたから、相殺されてたんだった。




大概控除が2万ちょいだったんだ。だからだ。




ということで、残念ながら実に順当にお給料明細が出ていましたw




ふふ、しかたないね。
今月も頑張ってはたらきつつ、コードもゴリゴリ書いていきましょう。

もっと仕事行けば?

ここから先は超ポエムです。
マジでポエムマンです。





「もっと働け」


これ、ほんと、その通りなんだよなあ。




はてなブログのproの代金が落とせないほど、カード使わないと食べることもままならないんだから。





それに、他のメンバーよりかなり優遇してもらってるんです。
出勤時間の面とか、仕事の範囲とか。






でも、今の職場でこれ以上責任を負うのが嫌になっちゃったんです、私。



まきのにお願いすれば、とか




まきのができるから、とか




とりあえず誰もやらずに放置で、まきのがやるしかなかったとか。




抱えてるタスクがあまりにも多くなって、首が回らなくなっちゃった。




だから何でもかんでも私にやらせようとする!!って嫌になっちゃった。



捉え方によっては、信頼があるから任せてもらっていたとも言えるけれどね。





またある捉え方ではバカ(まきの)をうまく使っていた、とも言える。





で、去年18年の春ごろ、ボスに「早ければ来年(19年)初夏ごろ、出勤をグッと減らすか退職します。
だから、これ以上仕事はさばけません。増やさないでください」って直訴しました。



あまりにやることが多すぎて、2年前のタスクとか普通に残されてるほどなんですよ、ありえないでしょ。




もちろん、私の効率の悪さってのもあると思います。




が、明らかに管理者不足で、何かあれば現場に出張らなくちゃいけなくて、そのくせ残業するなとか(サビ残よりはいいのだけれど)。




だから、もっと「楽」な仕事に転職しようとしてたんですよね、最初は。




今やってる仕事って、調べてみたら他ならもっと時給高く払ってもらえるみたいだったのもあって、余計に嫌気がさしちゃった。




だけど、その後プログラマというか、エンジニアのことを知って、そういえば高校の時COBOL楽しかったな…って。




だから今は、出勤を増やすくらいならコード書きたい。
いっぱい書いて、いっぱい壁にぶち当たって、解決方法とか、より良い書き方とかを知りたい。




おそらく、仕事としてこれをやるようになるとまた違った目線でみる必要があって、今みたいに楽しいことばっかりじゃないんだと思うんですよ。



でもそんなの仕事としてやってみないとわからない。だって私仕事でコード書いたことないもん。




だけど、高校3年間COBOLやって、めっちゃ楽しかったのは間違いない。



だから、試す価値はあるよねって思うんですよ。




っていうか、やったことないことは試す価値あるんですよね、本当は。




メイク、服装、髪型、食べ物、勉強、旅行先、運動、投資、本、薬、職業。





ありとあらゆることは、やったことがないならやってみる。




それが「彼」や「彼女」や「親」や「子供」や「あのひと」ではなく、
「自分」にとってどうなのか?がわかるから。




同じ「人間」という分類でも、全てが完全に一致する人間なんてこの世にはないんだから。





似たような環境・条件の人はいるだろうけれど、それも果たしてどこまで似ているのやら。




似ているAさんがうまくいったからって、私がうまく行くとは限らない。




私がうまくいったからって、似ているAさんがうまく行くとも限らないよ。




自分ができるのか、あってるのか、すきなのか、そうじゃないのか、そんなの「自分」がやらなきゃわからないよ。






「自分」が決めて「自分」がやらないと誰にもわからないよ。




「統計」が自分にハマるのかどうかはわからないよ。




選択を他人に丸投げしているようなら、いつまでも自分の人生なんていきられない。





それに一昨年くらいに気がついたまきのです。





やるもやらないも、選択するのは自分。




誰かに強要されたからとか、理由なんて関係なくて、結果的に「自分が」「やるしかない」「断るしかない」「あの人のために頑張る」と判断するんだからね。




その責任から逃げてるうちは、いつまでも自分が望んだ人生なんていきられないんだと思うよ。




なかなか難しい、自分軸で生きるって。



「○○がいったからやったのに…」とか「○○のためにやってやったのに」とか普通に思っちゃう。


まあ、いまはそんなんでもいいんじゃないですか。



「おっと、また他人に責任転嫁してたわ」って気がつけるところからで。




まだまだ未熟だなー。年齢とか関係ないよねほんと。