アラフォーがお金持ちになるためエンジニアになったブログ

お金も根性も学歴もないアラフォーまきのがエンジニアになってお金持ち目指すよ!

【Railsメモ】いまさら!ERBのコメントアウト

どうも、アラフォーまきのです。
超今更ですが、RailsのビューファイルであるERBさんに書いたコードをコメントアウトするにはどうするのかをメモります。

Ruby on Railsのビューファイル

ビューファイルは、HTML中にRubyがかける(これを"HTMLにRubyを埋め込む"っていうらしい)ERBという形式になっている。

だからnew.html.erbみたいに、拡張子がerbになっている。

ERB = Embedded RuBy

Embedded = 埋め込み

HTMLがかけるから、HTMLのコメントアウト<!-- 〜 -->も書けるけれど、ソースが見えちゃうので微妙らしい。

当初「ソースが見えるってなんだよ。見えなきゃコードかけないじゃんか」と思ったのでそれについては後ほど(笑)

コメントアウト

コメント、でいいじゃんって最初思った(笑)

その部分が実行されないよう、
コンピュータには見えないようにすることをコメントアウトっていう。

<用途>

  • 書いたコードについてメモを残したい
  • さっき書いたコードよりかっこいいコードがかけたけど、さっきのコードはやっぱり使いそうな気もするから残しておきたい

こんな感じの時に使う。
勉強中の身なので、ちょっとコードが見づらくはなるけれど、
メモをガンガン残すようにしている。

「なんでその変数が書かれているのか?」
「ここにこれを書くのは何故なのか?」

こんなことを、ノートではなく教科書にメモを残す感覚。

さっそくコメントアウト

<%# 〜 %>

<%# ここに書いたものはコメントアウトになるのだ %>

f:id:MmRevorution:20181211104314p:plain


<%# 
こう書いてもいいから
複数行もいける %>

f:id:MmRevorution:20181211104435p:plain


<%# 
これでも大丈夫
上とどっちがきれいなコードなんだろう?
%>

f:id:MmRevorution:20181211104552p:plain


<%# 
<%= link_to... %>みたいのはコメントにできない
link_toの "%>" でコメントが終わってしまうから
最後までコメントにすることができない
%>

f:id:MmRevorution:20181211104657p:plain


<% =begin %> 〜 <% =end %>

<%
=begin
ちょっと癖のある書き方だな。
最初の" <% "と最後の " >% "がコメントになっていないけれど
大丈夫
=end %>

f:id:MmRevorution:20181211110317p:plain


<%
=begin
ちょっと癖のある書き方だけど
途中に<%= f.label...%>みたいなのが
挟まってても大丈夫
=end %>

f:id:MmRevorution:20181211105117p:plain


<% =begin
これはだめ。=beginと=endは行頭にないといけない
=end %>

f:id:MmRevorution:20181211105338p:plain


<% =begin %>
これも同じ理由でだめ
<% =end %>

f:id:MmRevorution:20181211105614p:plain



<!-- 〜 -->

<!-- これでもコメントにはなる -->

f:id:MmRevorution:20181211110605p:plain


だけど、ページのソースを表示にした時…

f:id:MmRevorution:20181211111338p:plain

f:id:MmRevorution:20181211111406p:plain

こんな感じで、コメントにしたことが公開される状態。
当然こうなると、コード自体は実行されていることになって、
メモリを食うらしい。

お見せしないほうがいいような物をコメントにするなら
これは使わないほうがいいみたい。

他にも

スペースが入る入らない、ハイフンが入る入らないなど結構色々あるみたい。
とりあえずはここまで。