アラフォーがお金持ちになるためエンジニア目指すブログ

お金も根性も学歴もないアラフォーまきのがエンジニアになってお金持ち目指すよ!

侍エンジニア塾 8回目の授業

こんにちは、アラフォーまきのです。
今日は8回目の授業でした!早速記録しちゃいましょう。

前回もらった課題

Rubyはなんとか前回の授業で卒業(?)ということになったので、前回後半からRuby on Railsを始めています。

ということで、前回もらった課題は「Railsの教科書を読み進める」こんだけ。

結論先に言うと、火曜日ごろに教科書1週終えたので、progateのRuby on Railsを復習しながら写経してました。

progateの復習はレッスン2までしかできなくて、表面が出来上がったところでタイムオーバーでした(笑)

あとは、 Rubyの教科書(チェリー本)も同時進行してます。これは個人的に Rubyをもっと知りたくて、前回で卒業()と言われても当然納得行く力量じゃないし、勝手にやってます(笑)

チェリー本ってこれ↓

私のメンターさん、この本の著者の伊藤さんとコンタクトを取られたことがあるそうで、「教え方がとても上手だし、いいと思いますよ!」っていってました!

課題の詳細

今使っているRuby on Railsの教科書はこちら

たった1日で基本が身に付く!  Ruby on Rails 超入門

たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門

これ超おすすめなのでぜひRails初心者さんは観て欲しい。

これやってからprogateのRailsやってみると、超わかるようになっててめちゃくちゃ楽しかったです!

ちなみに、まきのが実際にRuby on Railsを触ったのが今回が初めて。

一応、侍塾始める前にprogateでRailsも一通りはやってたんですが、かなり前のことだし、当時は RubyもHTMLもコンソールもよくわからないままにやっていたから、何もかも記憶に残ってなかった。

なのでまったく触ったことがないというレベルでいいと思います。

そんなまきのですが、 HTML/CSS⇨ コマンドライン⇨Ruby⇨Ruby on Railsと順を踏んできたのと、この教科書が結構わかりやすく、また最低限に絞ってくれているおかげで結構サクサクいけちゃいました!

ただ、ちょっと生意気をいうと、超入門というだけあって、簡単に進められる代わりに結構そっけない感じのウェブアプリが出来上がります。

それに、とんでもない数のフォルダ・ファイルができて、今自分がどこにいるかわからなくなっちゃう。

これはもう、とにかく何か作って目と手と脳みそを慣らすのが先決だ!と判断し、何かを作ろうと決めました。

ただ、まだ何が作れるのか?何が作りたいのか?それが全く思いつかない。

そこで、最初にお世話になったprogateのTweetAppを写経することにしたのでした。

画像だけ自分でなんかおしゃれっぽいフリー素材探してきて、cssとかは丸コピーで、それ以外はとにかくベタ打ちしてやってました。

それらしいものができてめっちゃ楽しかったですよ!

今回の授業

今回は、メンターさんとおもいつきで「おみくじを引いてその結果を残す」という謎アプリを作ることに(笑)

多分、今までのどの授業より、メンターさんが言っていることがわかったし、次にやることがわかったし、すごく楽しかったですね!

私は結構パンチミスがおおくて、そこはやっぱり注意点ですねー。記号が足りなかったり多かったり。

あとVSCodeの頭の良さについていけてない(笑)

VSCodeに限らないと思うけれど、予測変換ができるじゃないですか。
あれでうっかりEnter押しちゃって、色々記号やらメソッドやらがでてきちゃって「あああちがうそうじゃないうわああ」みたいになります(笑)

でも、メンターさんのフォローもあって無事「おみくじを引く」「結果表示する」「出た結果をDBに保存して表示する」というアプリを組めました。

思いつきで作っていったので、うまくいかなくて試行錯誤したりして、とっても楽しかった!

こんな風に組んで行くのかーってのが、教科書通りに進めているとわからないことなので、今回は一から作るためにどう考えて行くか?という部分も教えてもらえたのでとても参考になりました。

次回までの課題

・なにかアプリを作ってみる
・progateの写経も進める
・そろそろ卒業制作の中身を考えてみる

いや3つ目!早くない!?早すぎない!?
私6ヶ月コースですけど!
8/31が初回だったんですけど!
2月末卒業予定なんじゃ無いの??えぇ・・?

卒業制作・・・どんな・・・?
と全く思いつかず。

そもそも私が今回侍塾に入ったのは、「プログラム書く仕事を受注してお金を頂戴できるようになる」が目的で「何かを作りたい」って気持ちがなかったんですよね。

でも、侍塾入るときに「プログラミングで何がやりたい?」とゴリラにいっぱい聞かれていたんで困ったなーと思ってました。

(ゴリラについては侍塾のことを書いたブログでも観てくださいw)

「だれかから仕事をもらえればいいや」みたいな、ある意味他人任せな心持だったんですけど、やっぱり色々かけるようになってくると、これで自分で何かしてみたいって思うんですよね。

既出でもいいからとりあえずいろいろ書いてみようと思います。

今日のメンターさん

メンターさん、バンドやってるんだそうで、そのことをちょっと雑談しました(笑)

ナイルミドルなメンターさん、バンドもやって、先生もやって、他にもいろんな顔をお持ちなんです。

ずーっとバンド活動はされていたそうで、もう20年以上になるって言ってたかな。

実は、メンターさんのHPがあるんですけどこれまでちゃんとみてなかったんで、この間見ていたら「バンドやってる」みたいなことが写ってたんですよね。

でもメンターさんは忘れてたみたい(笑)

他にも、私が詰まりに詰まった Rubyのクラスの問題のなかで「もしかして音楽活動されている方なのかな?」と思わせる部分があったりして。

「あれでわかったの!?」と驚かれましたが、バンドやってる方が驚いたわ(笑)

見た感じ、先生って感じはしても到底バンドマンって感じではないので(笑)

さいごに

とにかく1週間の経過が早い!あまりにも早い!
うかうかしているとあっという間に時間がすぎているので、とにかくいかに時間を無駄にしないか、時間を作るかが私の課題の一つです。

が、つい無駄に動画見ちゃったり遊んじゃったりしちゃうんですよね・・。

読みたい本もたくさんあるし、お家のこともしないといけないので、この辺はちょっとうまく都合しないとなあと思っています。

卒業制作のことも一体どうしようか・・・。

あと、いろいろ侍塾は炎上中で残念なことこの上ないですが、メンターさんはとても素敵な人です。

どうやら、他の塾生さんのメンターさんも素敵な方のようです。
侍塾炎上に関するブログやTweetをいくつか読みましたが、メンターさんはいい感じという方が多いようです。

侍塾、私は何も言わないけど、卒業だけはさせてくれ。最後まで授業を受けさせてくれれば、私は何も言う気は無いよ。

だってあの件がどうであれ私は侍塾に行ったから。

とにかく、これから色々ちょっと考えたり課題やったりしようと思います!
今日もお疲れ様でした!