アラフォーがお金持ちになるためエンジニア目指すブログ

お金も根性も学歴もないアラフォーまきのがエンジニアになってお金持ち目指すよ!

迫さんのRuby本

どうも、アラフォーまきのです。

引き続きクラスにつまづいて課題の進捗が芳しくなくて、どうにか打開策を見つけられないかといろいろみていたら、以前ちょっと話題にした迫佑樹さんのRuby本を見つけました。

結論超おすすめだったのでそのことを書いてみます。

迫さん

以前のこの記事で少し話題にだしました。

www.arafo-enjineer.net

大学行ってるのがもったいないぜ!と今夏大学3年生ながら「卒業」され、フリーランスとして独立しちゃったすごい人。

www.yukisako.xyz

まきのは「引き寄せの法則」とか結構好きで、迫さんのこの生き方って、ホント自分の魂のあるがままに生きてるなあ、すごいなあって思うんです。

それはまた別の次元のはなしなので、またの機会にするとして、とにかくすごい。

このあいだの記事にも書いたんですけど、まず本出してるし。出版しちゃってるし。

暗記しない数学: 30万人に読まれたブログがついに書籍化

暗記しない数学: 30万人に読まれたブログがついに書籍化


ついこの間まで大学3年生であった迫さん。
この時点で3000人以上にプログラミングを教えてきてる凄腕メンターさんでもあるっていう。

さらにはプログラミング教材【Skill Hacks】が超すごいと評判。


めっちゃ売れてるしなんか月収8桁・・・とか・・・言ってたような・・・??

-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座


もう、迫さんのすごさったらキリがないんですけど。

で、そんな迫さんのRuby本がこちら。

まきのは気になったらすぐ触りたい人なので、Kindle版をDLしました!

超入門

マジで超入門。
Rubyの授業始まる前に触りたかったー!
なぜこの本の存在に気がつかなかったのか・・・。

これからやってみたいと思ってる人は超読んでみてほしい。

これだけ侍塾の課題にぶち当たってるまきのでも、2時間で読破&ToDoリストアプリ完成できたもん。

DLが20:03

終わったのが22:01

なにがそんなにたのしかったのか


- 楽しいポイント① 手厚いフォロー
まず迫さんの展開するものって、全般的に手厚すぎるフォローがあって、楽しいっていうか安心。

これ、本の冒頭に出てくるんだけども・・・

f:id:MmRevorution:20181008231305p:plain

DMしていいの!?ええっ!?
DMで直接指導してくれるの!?

いやだって3000人以上指導してきた凄腕メンターさんだよ?マジか。


- 楽しいポイント② 環境設定もちゃんと画像付き

超入門の時点で、Rubyいじれる環境作るのって超難関じゃないですか。

でも、迫さんのいうとおりに順番にやっていけばちゃんと環境も整っちゃう。これ結構初心者には大事ですよね。

ここしくじると2度とやらない(笑)


- 楽しいポイント③ 口語で書いてくれている

本を通して迫さんが話してくれてる感じがするんで、堅苦しくないしとっつきやすい感じ。

たまに草が生えたり、誤字脱字があるのもご愛嬌(笑)


- 楽しいポイント④ ワークショップで手応えを感じられる

最初ににおみくじをつくるワークショップがあるんです。

私、侍塾の最初の授業がHTML/CSSで、この時にサイトを作ったんですけど、その時におみくじを実装したかったんです。

でも、時間とJavaScriptの知識がなくて、できなかったんです。

なのに!Rubyで!!たった2行で!!!おみくじが作れちゃったんですよ!!!!

「まーじーかー!!」ってね、変な声出ました。

もちろん、サイトやアプリとして公開するとなると、更に沢山コードが必要だと思うんで、「2行で完成!」にはならないけれど、あんなに難しそうだったおみくじが、たった2行で!
たったの!!2行で!!!

私にもつくれたよー!っていう手応えがもう半端ない楽しい。

これ小学生どころか幼稚園児でもできるよ。
2行だもん。

で、その後メインのToDoリストを作っていくんですが、これも超絶簡単なところから、コピペしてちょっとずつ変えていくだけみたいな改造を、少しずつやっていくだけなんです。

簡単なところから、ちょっとだけ大変なところまで無理なくできるんで、「私でも作れた!」っていう達成感と「こんな難しそうなことができた!」っていう自分に対する希望・自信が持てるんです。

実際、侍塾の課題にぶち当たって「私このままじゃ卒業できなくない?」と不安になっていたから、簡単でも1つ完遂できたことは、ほんっっっとうに楽しかったし嬉しかった!

楽しいポイント⑤ コードをはしょらないから迷子にならない

迫さんめっちゃ素敵だと思うのがここ。
初心者ってコード読めないんですよね。

だから「○○を削除して□□に書き換えましょう」って言われた時、自分の実際に書いてるコードのどこのことなのかわからなかったりして、「書く場所迷子」になるんです。

迫さんの本は、1つのコードをなんども改造するのに、その都度最初から最後まで全部コード載せてくれているから、とりあえず丸コピして動かすことができる。

そのあとで「どこがどうなったんだ?」って比較して「あー!ここがこうなったのかー!」って理解することができる。

なんども繰り返し改造する場合、「このコードはさっきの部分を参照してね」とか結構ありがちで、初心者的には目線が別のページや別の本へ移動すると、今自分がどこで何してたのか、何を書けばいいのか迷子になりやすいんですよね・・・。

迷子になると、本来書くべき場所と違うところにコード書いちゃって、それに気がつかず走らせてエラーになって、解決することができず挫折・・・なんて未来が見えるわけで。

迫さんのこの本は迷子にならないよ!
だから完成させられる。
完成できたっていう喜びと達成感で超楽しいという寸法だね。すごいね!

まきのがつくったもの

父がゲイバーのママということで、軽いオカマ口調にしてみました(笑)

f:id:MmRevorution:20181008234621p:plain

ちょっとみづらいのが申し訳ない。
実行結果のターミナル部分だけのせてみました。

まとめ

やーもーほんと楽しかったのですよ!
迫さんすごい、さすが3000人教えてきただけはある。

私これからSkill Hacksもやろうと思う。
すぐはちょっと無理かもだけど、絶対やるわ。

やったらまたそのことブログにしますねー。

ちょっとお小遣い的な問題ですぐにはできないかもだけど、侍塾と家事とお仕事と両立させてでもやりたいもん!絶対やりたいもん!

まきのくらい超初心者さんでも、優しい本だから興味ある方はここからスタートしてみて!
超おすすめ!マジで!

(あとドライゼロも)